格安スマホ

富士通、携帯電話事業から撤退!どうなる日本の格安スマホ

投稿日:

本日富士通が携帯電話事業を売却するとのニュースがありました。

 Yahoo!ニュース 
スマホで日本苦境 撤退相次ぐ | 2017/8/22(火) - Yahoo!ニュース
https://news.yahoo.co.jp/pickup/6251406
国内携帯市場はスマートフォン登場後、iPhoneを持つ米アップルの独壇場に。富士通が携帯電話事業の売却に…

富士通といえば国産スマホとしてarrowsシリーズが人気で格安スマホでもSIMフリーarrowsも販売している。最近もM04を発売したばかり。

富士通 SIMフリースマートフォン arrows M04 ホワイト FARM06304(M04ホワイト)

収益出ていなかったのかなぁ。。

富士通公式サイトのプレスリリースでは本件に関連する発表はありませんが情報を探して見ている限り否定意見は出していないようなので概ね事実なのでしょう。

仮に事業売却となれば携帯電話メーカーとして残る日本企業はソニーとシャープと京セラの3社のみ。ケータイ黎明期にはあれだけ国内メーカーが競い合った市場なのになんとも寂しい限り。

これもMVNO市場の拡大に伴って販売台数が見込めなくなったからなのか?

日本人のスマホの使い方を知っているメーカーが減るのはユーザーにとっても痛手です。ただでさえ少ない国産格安スマホの選択肢がさらに減ることになる。譲渡・売却だとしても日本企業であることを願います。

-格安スマホ

Copyright© シムモビ , 2017 All Rights Reserved.