スマホ

Wikoのtommyが良い!au系格安SIM評価用に周波数帯をチェック、京セラDIGNO S KYL-21白ロム購入まで至った経緯

投稿日:

DIGNO S KYL-21

京セラHPより引用

シムモビはドコモ系の格安SIMばかりを評価していましたが今後au(KDDI通信網)系も対象に含めます。

実は私、個人で利用中のドコモ対応SIMフリースマホと以前利用していたソフトバンクのiPhoneしか持っていませんでした。au系を検証するためにはauに対応したSIMフリースマホ、もしくはauの白ロムスマホが必要になります。

残念ながら躊躇いなくSIMフリーiPhoneを買えるほどリッチではありません(苦笑)。最終的には京セラのDIGNO KYL-21白ロムを調達したのですがそこに至るまで久しぶりに端末のスペックを意識したので今回記事にします。ご参考になれば幸いです。

シムモビ
ほう...

少なすぎる!au通信網の対応したSIMフリースマホ

ほんとまぁこれに尽きるのですよ、au網に対応したSIMフリー端末が少な過ぎ!au系MVNOであるUQモバイルとmineoの公式サイトを見れば一目瞭然で動作確認済の端末は過去にauで販売されていたものを合わせても90機種後しかありません。現行機種でいうと3分の1の30台ほど(うち9台がiPhone)!

これには理由があってKDDI通信網(=au)の周波数帯が原因。このau周波数帯に対応させるのはメーカーとして少々ハードルが高いのです。ドコモ、au、ソフトバンク(ワイモバイル含む)ら大手キャリアは総務省から周波数帯の割り当てを受けそのなかで通信網を構築しています。端末がキャリアの周波数帯に未対応だとそのキャリアでは通信ができない仕組みですね。

このKDDIの周波数帯について少し詳しく説明します。

シムモビ
周波数帯?なんだか難しそう・・・
管理人
・・・、ぶっちゃけ理系セグメント。できる限り分かり易くする...

キャリアごとに異なる周波数帯とKDDIのある難点

総務省から割り当てられ現在LTEに利用されているBandは以下の通り。ここでBandとは携帯電話の通信方式の標準化を行うプロジェクト「3GPP」によって定められたもの。3GPPには各国の標準化団体が参画しており日本からは電波産業会(ARIB)、情報通信技術委員会(TTC)がメンバーです。

  • ドコモ:Band1/3/19/21/28
  • KDDI:Band1/11/18/26/28
  • ソフトバンク:Band1/3/8

どのキャリアにも割り当てのある「Band1」がau対応SIMフリー端末が少ない根源。Bandはさらに細分化されてBand1だと「上り1,920~1,980MHz、下り2,110~2,170MHz」の周波数帯、うちKDDIの割り当ては1,920~1,940MHz。ここがスマホメーカーにとって最大のネックなんです。。

シムモビ
KDDIの割り当てBand1周波数帯がマズイんだね!
管理人
んー、スマホメーカーから見るとそうなる...

KDDI周波数帯のお隣は他社PHS周波数帯が!

以下KDDIの公表資料から一部引用。詳しくは以下のリンクをご参照下さい。

当社向け端末のBand1認証について

  • 他社PHS帯域と当社Band1帯域が近接しているため、国際標準(3GPP)規定・国内法規定で、PHS帯域への不要輻射の上限(-41dBm/300kHz)が規定されています。
  • 当社網に接続する端末は、Band1において以下記載に適合していることを確認する必要があります。

KDDI「当社ネットワークへの接続性検証に関する申込みから検証までの流れについて」から一部抜粋

簡単に言うと「隣にPHSの周波数帯(Y!mobile)があるからそこに影響を及ぼさないスマホを作ってね、そのためには余分にこれこれに適合しなきゃだめですよ!そうでないとau対応では売れませんから!!」です。

メーカーからしてみればこれ厄介です、au向け端末の技適(=技術基準適合証明の略)を得るには余計にコストがかかるのですから。現在SIMフリースマホは海外メーカーが大半、日本のある1キャリアのための投資は恐らく消極的なはず。これがSIMフリースマホでau網に対応した端末が少ない理由です。

シムモビ
んー、じゃあ何故いままではau端末がたくさんあったの?
管理人
KDDIがメーカーを「支援」してたから。au専用(SIMロック)で競争力のある端末を作らせるために援助をしてた。今はもうそうじゃないんだ...

Wikoのtommyは価格を裏切るマルチキャリア対応

そんな面倒臭い?au網にも対応しているSIMフリースマホでまっさきに頭に浮かぶのがiPhoneのSIMフリー版、しかし上記の通り高額でiPhone7は72,800円、SEでも44,800円します。。色々と渋い私には到底手が届かない。

色々と調べていたところ「これは!?」とある端末を発見、フランスのスマホメーカーWiko(ウイコウ)のtommy。

Wiko公式HPより引用

このtommy、なんとドコモとauどちらの周波数帯にも対応しそれでいて価格は15,000円前後!こんなSIMフリー端末は他に知りません!!スペックはフリーテルのPriori4と似てて価格相応、現行機としては高機能ではなくあくまでも入門機、サブ機用途なんだけど。でもシャレオツ!!>>WikoMobile tommy公式サイト

思わずアマゾンでポチしそうになりましたが冷静になりました。検証用と考えた時に15,000円ってどうなん?と。

シムモビ
へっ?
管理人
・・・

とりあえず今回tommyは見送りました。で、結局はmineoとUQモバイルが動作済みで最安の京セラKYL-21白ロムを楽天ショップで購入した次第です。。

シムモビ
なんと?!

KYL-21は通称DIGNO Sと呼ばれワンセグやおサイフケータイに対応した純和風スマホで白ロム機2,800円(Bランク)。HUAWEIのGR5にIIJmio音声通話SIMを使っている私としては検証目的のスマホに15,000円とて出費は痛い。

来週の通信速度テストからこのDIGNO Sを使ったマイネオのauプラン登場予定です!個人的にも人生初のau系なのドキドキしております...その評価を乞うご期待!!

シムモビ
・・・
管理人
tommyは気に入ったから近いうちに買います...

シムモビおすすめ記事

U-mobileが3月22日よりソフトバンク回線を利用した格安SIMの提供を開始します。 先月ソフトバンクと日本通信のMVNOに関する記事「いよいよソフトバンク回線が格安SIMに登場する!」をアップし ...

格安SIMでiPhoneを利用するには以下の4つ方法があります。 手持ちのiPhoneをそのまま使う(SIMロック解除しない) 手持ちのiPhoneをそのまま使う(SIMロック解除する) 白ロムiPh ...

格安SIMは何故大手キャリア(NTTドコモ・au・ソフトバンク)と比べて安いのか? 期待はずれの回答かもしれません、この問いの最適な答えは大手キャリアが高すぎるだけです。 MVNOは自前の通信網を持っ ...

-スマホ

Copyright© シムモビ , 2017 AllRights Reserved.