格安SIM最新情報

【2017年5月2週】格安SIM通信速度テスト・楽天とマイネオが高速維持もLINEが爆速ダッシュ!

投稿日:

LINEモバイルが最速でした。それも20Mbpsを超える速度です!

LINEモバイルの最大の特徴は特定アプリの高速データ通信量をカウントしないゼロレーティング、特定のアプリとは言わずもがな「LINE」です。上位プランでは対象アプリがLINE以外も追加されますが今やスマホの定番ソフトであるLINEの通信量が無料なのはメリットがでかい。

それでいて常に高速上位グループにいるのですから現在おすすめの格安SIMの筆頭格であることは間違いありません。

あと意外と知られていないのが支払い方法にあるLINEPayのメリット。クレジットカード払いがメインのMVNOでは珍しくファイナンス機能を発揮しています。というのもこのLINEPay、単なるプリペイド型電子マネーなのですが実は支払い利用100円ごとに2%のポイントたまります。この還元率は通常のクレジットカードのそれが0.3~0.5%であるのに対して4倍!

LINEモバイルをLINEPay払いで契約すると毎月2%は戻ってくる勘定。いやーすごい!。

話がそれましたが本題へ。楽天モバイルとmineoも速かったですが下位グループに変化あり。

スポンサーリンク

U-mobile以外は高速性を発揮、老舗IIJとOCNが上昇傾向

今回はU-mobileだけが遅かったです。遅いといっても1,2Mbps出ていますからスマホ利用には十分なんですけど。。他が皆あげましたね、特に老舗IIJmioとOCNモバイルONEの改善は嬉しい。

計測日時:2017/05/14 18:35-18:55

 PING(ms)ダウンロード(Mbps)アップロード(Mbps)
IIJmio99/984.66/5.733.91/3.84
OCNモバイルONE58/526.34/6.673.36/4.32
FREETEL53/335.85/6.373.26/3.55
LINEモバイル51/5122.59/20.961.86/1.83
mineo53/4711.77/12.633.83/3.56
DMMモバイル109/945.66/5.763.22/3.57
イオンモバイル100/978.83/8.253.19/3.88
nuroモバイル69/628.42/7.280.85/0.88
楽天モバイル89/874.19/5.530.58/0.71
U-mobile77/601.36/2.283.11/3.18

イオンモバイルとDMMのスピード改善もIIJとOCNにつられたのか?So-net系のnuroモバイルも速く今回はMVNO全体二重丸って印象です。気になるとすれば前回から順位を落としたFREETEL、今回もまた中位に沈む。。今月からネットワーク増強を毎週行うと発表したので挽回に期待!

-格安SIM最新情報
-, ,

Copyright© シムモビ , 2017 All Rights Reserved.