mineo 格安SIM最新情報

mineoプレミアムコース有料トライアル、9月1日より募集開始

更新日:

mineo(マイネオ)が試みている新サービス、「プレミアムコース」の有料トライアルユーザーの募集が9月1日より開始されました。

press30_2

「プレミアムコース概念図、株式会社ケイ・オプティコム公式サイトより」

このプレミアムコースはユーザー数を限定して通常プランとは別に帯域を提供するサービス、抽選後10月1日より開始です。

帯域を土管に例えるなら一般のユーザーとは別にプレミアムコース専用の土管を用意して、通信環境の悪化を防ぐ、または快適な通信環境を提供するもの。

ユーザー数を限定する必要があるので自ずと応募と抽選になります。

自社の帯域を分けて価値を訴求する発想って...

マルチキャリアMVNOであるマイネオ、今回のプレミアムコーストライアルはドコモ通信網のプランDとau通信網のプランAともに100名の募集になります。

自社の帯域を分けて差別化を図る。これって、どうなんでしょうね...

一般的には「追加でお金を取ることなく普通に快適な環境を提供しろよ!」がユーザーの考えでしょう。

自社のサービス間で差別化しても意味がないような気がするのはシムモビだけか。。

だってよそのMVNOは追加料金ださなくても通信環境快適だったりしますし。ひょっとしたら800円プラスでauと変わらない超快適な通信環境なのかもしれませんけど。(←無責任発言...)

どもMVNOもあの手この手で必死!

ユーザーの「通信環境が悪いよ!」の指摘に対してベストな対応策は帯域の増強です。

しかしMVNOは帯域増強の投資タイミングが難しそうですねー。
ユーザー数を獲得して十分な収益がないと、あるいは将来の収益を見通せないとMNO(=ドコモ、au)との契約を拡大できないんでしょうね。

それでもユーザーの満足度向上の為に、他社と差別化して新規ユーザーの獲得の為に何かしら打ち手が必要。そんな状況のなかmineoがとった具体的施策が今回のプレミアムコース、言い方変えるなら「ユーザー数限定帯域サービスオプション」です。

ある意味勝負?!頑張れmineo!

minoeのプレミアムコースを契約した場合、音声通話のデータ3GBプランが1,600円ですからそれに800円追加で合計2,400円(月額)。この料金で通信が快適なら全く問題ないよって人もいるでしょうけど、追加料金がなくても快適な環境を維持提供するため努力しているMVNOもあります。

800円追加しないと快適じゃないのか、マイネオは?!な評判にならなければいいですけど。

これは賭けにでましたかねー、mineo。マイネオは数少ないマルチキャリアMVNOなので頑張って欲しい!
さぁ、どうなるのか...今後の動向に注目しましょう。

-mineo, 格安SIM最新情報
-,

Copyright© シムモビ , 2017 All Rights Reserved.