IIJmio 格安SIM最新情報

IIJmioの新サービス、au通信網を使ったタイプAに注意事項あり!

更新日:

typea

10月1日にサービス開始となるIIJmioのau通信網格安SIM「タイプA」、同じくauのMVNOであるmineo、UQmobileとは仕様が異なることが判明!検討中の人は注意が必要です。

IIJmio、マルチキャリアMVNOへ!au通信網を使った「プランA」を2016年10月よりリリース

これはauに2種類のSIMがあることが要因。

実はauにはVoLTEに対応した「VoLTE対応SIM」とそうではない「VoLTE非対応SIM」の2種類があります。

ここでVoLTEとはボルテと呼ばれている音声通話の方式のひとつ。
CDMA2000より品質に優れ、通話機能とお互いの画面を共有できるシンクコールや最大30名のグループ通話が可能になる。

従来auでは音声通話についてはCDMA2000通信を行っていましたが2014年冬以降に発売されたau端末にはVoLTE対応済み端末があり自ずとSIMもVoLTE対応版を使っています。

実は今回のIIJmioのタイプA、提供できるSIMはVoLTE対応SIMのみです。

IIJmioタイプAを契約する時には端末の仕様確認を忘れずに!

格安SIMのメリットのひとつであるSIMロック解除端末の利用、これに制限が入ります。簡単にいうと古いau端末ではIIJmioのタイプAのSIMが使えないとうこと。

今手元にauのSIMロック解除済み端末があるとします。
これが2014年冬以前のモデルの場合にはVoLTEに対応していないのでタイプAのSIMを挿入しても使えません。またそれ以降に発売された端末でもVoLTE非対応のものがあるので注意が必要。

節約の為に調達したロック解除済みのau端末があっても機種によってはIIJmioのSIMは使えないのです。

対応端末についてはau公式サイトをご参照下さい→。au VoLTEの特徴

img_main

mineo、UQmobileはどちらでも提供可能

auMVNOの先行2社は、VoLTE対応、非対応どちらのSIMも提供できます。

よってユーザーはauのSIMロック解除済み端末を持ってさえすれば使える。しかしIIJmioではいちいち端末の仕様を確認せねばなりません。

IIJが契約を絞ったのか、それともKDDIが差別化を行ったのか分かりませんが同じauの格安SIMでもIIJmioのタイプAは利用できる端末に制限があることをお忘れなく。

これらについてはIIJのコミュニケーションサイトでも詳しく述べられているので要確認。
IIJmioモバイルサービス タイプAとau販売スマホの関係

ちょっと残念なIIJmioのタイプAの情報でした。

-IIJmio, 格安SIM最新情報

Copyright© シムモビ , 2017 All Rights Reserved.