FREETEL 格安SIM最新情報

FREETEL国内SIM事業の楽天買収に垣間見るMVNO業界の競争激化

投稿日:

ひと月前の話ですがFREETELを運営するプラスワンマーケティングがSIM事業を楽天に承継すると発表がありました。

会社分割に関するお知らせ

当社は、平成29年9月25日開催の取締役会において、会社分割の方法を用い、当社が営む国内MVNO事業を、平成29年11月1日付(予定)で楽天株式会社(以下、「楽天」という)に承継(以下、「本取引」という)することを決議し、本日平成29年9月26日に楽天と合意したためお知らせします。

FREETELは当サイトの通信速度テストで初代爆速王を名乗ったほど高速性を発揮していたMVNO。ここしばらくはあれだけウリにしていた毎月2回の帯域増強「ダブル増速マラソン」もやめて通信速度も低迷していました。

【2017年9月4週】格安SIMスピードテスト・高速性を重要視してはイケない!ダブル増速マラソンを密かに止めたFREETELが事例

上記の通信テスト報告記事投稿の2日後の発表だったんでビックリしつつもまぁこういうことだったんだんぁと納得。売ると決まったサービスに手間とお金かけませんよね。

スポンサーリンク

MVNO業界、次なる再編は?

今回のフリーテルの場合、私のような素人の分析で「なんかこいつら怪しいぞ」感が分かる程度だったんですね。というかコンスーマ向けのMVNOである以上通信品質を保つのは市場からのリクエスト、至上命令でありそれを蔑ろにするのは事業放棄と一緒でしょう。スグにばれるよって。

今のMVNO業界、相当に競争が激しいんだろうね。。次なる再編はあるのかな?

フリーテルのSIMサービスは11月1日付で楽天モバイルのサービスとなります。公式サイトにはAPNの変更もないと書いてますけどどうなるのでしょう。気になるな。

-FREETEL, 格安SIM最新情報

Copyright© シムモビ , 2017 All Rights Reserved.