楽天モバイル

これぞ本業の強み!さすが楽天モバイルのキャンペーンはやっぱりポイントがおいしい

投稿日:

やっぱり商売上手な楽天。本日5月29日から楽天モバイルで新たなキャンペーンが始まりました。自社の強みをしっかり生かした内容でさすがという印象。

この画像は楽天モバイルHPより拝借しました

楽天といえば今でこそ事業の多角化を進めています(楽天モバイルを含め)が本来はネット通販総合サイトの楽天市場がメインの事業。そして楽天市場の強みは楽天ポイント、恐らくネットユーザーの誰もが使ったことのあるのでは。

少し余談ですけど楽天三木谷さんが通販事業で成功したとともに欲しがったのが金融事業なんですよね。記憶にある人も多いとおもいますがネットバンクの先駆けであったイーバンク銀行とあおぞら銀行が楽天銀行株式会社、楽天カード株式会社の前身です。

マーケットはインターネット通販「楽天市場」、ファイナンスは「楽天カード」「楽天銀行」、この流通の2軸を抑えた楽天はやっぱり企業体として強いんですよ。

で、楽天株式会社の1事業である楽天モバイルの施策はやっぱりポイントがらみ。これ、当サイトでいっているMVNO選びのポイントのひとつである「本業との連携」です。

こうなると楽天カード、楽天市場ユーザーはどう比較しても楽天モバイルがおいしいよねってなりますもん。

楽天モバイル公式サイトを見る

楽天スーパーポイントが8,000ptも貰える楽天モバイルのキャンペーン

5,000ポイント+3,000ポイントの合計8,000ポイントが貰えます。詳細については楽天モバイル公式サイトのキャンペーンバナーからご確認いただくとして概要を説明します。

楽天カードに加入で5,000ポイント

まず楽天カードを申し込みます。審査が問題なく通ればその時点で5,000ポイントゲット。おいしいのはこの5,000ポイントがそのまま1円単位で楽天モバイルの端末代金に使えること。

ほんとに商売上手で楽天モバイルでは掘り出し物スマホ特価、初夏の大特価キャンペーンとスマホ端末を特価で購入できるキャンペーンを現在2本もやっている。ZenFone3Laserが13,900円で販売中、そのうち5,000円がポイントで補えるとうれしいですよねー。

楽天モバイル音声通話SIMに申し込み、支払いを楽天カードで3,000ポイント

この8,000ポイントキャンペーンは全ての条件を満たした場合に限ります。全部で3つあって1つ目は上記の楽天カード申し込み、残り2つは楽天モバイルでの申し込み内容です。

  1. 楽天モバイル音声通話SIMの申し込み
  2. 支払い方法を楽天カードに設定

この2つです。(残念ながらデータ通信用SIMは対象外...。)

格安SIMは原則クレジットカード払いが基本なので楽天モバイルなら迷わず楽天カードにしましょう。

というのも「楽天モバイル音声通話」+「楽天カード払い」+「楽天市場アプリで月1回のお買い物」の条件が揃うと通常の買い物で得られる楽天ポイントが6倍になるんです!

シムモビ
うぎゃー、6倍うれぴー

楽天に少しでも惹かれたなら迷うな!

少しでも楽天モバイルが気になるのなら迷ったらダメです!だってお得なんですから。そのまま契約しちゃいましょう!!

いちいちポイントで戻ってくるんです楽天は!それでいて成熟の楽天市場、欲しいものはアマゾン並みに買えます。(個人的には楽天市場のほうが日本らしくて好きです...)

おまけに楽天モバイルの品質も立派、通信速度テストでもいつも上位ですから。まぁこれも同じグループの楽天コミュニケーションズがしっかりしているからですけど。もうあれですね、こりゃ新規ユーザー増えるわけですよ。。

楽天モバイル公式サイトを見る

-楽天モバイル
-,

Copyright© シムモビ , 2017 All Rights Reserved.