格安SIMの基礎知識

格安SIMの提供事業者、MVNOって何者だよ?

更新日:

格安SIMの提供事業者のことをMVNO(エム・ブイ・エヌ・オー)といいます。

MVNOとはMobile Virtual Network Operatorの略で日本語では「仮想移動体サービス事業者」と呼びます。この日本語でも何の事やらさっぱり...

なるべく簡単に説明しますね。

格安SIMはMVNOが提供するサービス

最初にひとつ、

MVNOはある資格をもった会社、企業です!これ超大事!!

CMだとか広告でよく見聞きするIIJmio、楽天モバイル、OCNモバイルというのは企業が提供している格安SIMのサービス名です。そういう名の組織があるわけではなく、事業、サービスの名前です。

IIJmioは株式会社インターネットイニシアティブジャパン、楽天モバイルは楽天株式会社、OCNモバイルはNTTコミュニケーションズ株式会社が提供しているサービス名です。

これがちゃんと分かっているとMVNO全体像が掴みやすい!

これらの企業は自社で移動通信設備をもっていないにも関わらず移動体サービスを提供しています。

ここで移動通信設備とは基地局(移動通信網のアンテナ)など、移動体サービスは携帯で通話できたり、スマホでインターネットを閲覧できたり、外出先でもネットに接続できるモバイルルータのことだと理解して下さい。

不思議ですよね?自前の移動通信網、通信設備がないのに移動体サービスを提供しているなんて。

どうしてモバイルサービスが提供できるのでしょうか。。

MVNOは大手キャリアから通信網を借りている

ズバリ、モバイル通信網を借りているのです。

どこから借りるか?

決まっているじゃありませんか!今持っている人から借りるんです。
そうドコモ、au、ソフトバンクといった自社の通信網、設備を保有する大手キャリアから借りているのです。

MVNO各社は通信網、設備を持っていないにも関わらずあたかも通信キャリアのようにサービスを提供している。だからモバイルバーチャルネットワークオペレータ、仮想移動体サービス事業者なんです。

貸し手はMNO

通信網の借り手のことをMVNOと呼ぶ一方で貸し手の事をMNOと呼びます。MNOとはMVNOからV=バーチャルを抜いたMobile Network Operatorの略でまさにリアルな移動体通信事業者のこと。

MNOは自前の通信設備を持ち通信網を整え自社で運営しサービスを提供しています。

日本国内では、携帯電話事業ではおなじみドコモ、au、ソフトバンク。少し違った視点でBWA(広帯域移動無線アクセスシステム、WiMAXのこと)事業だとUQコミュニケーションズがMNOになります。

法人であれば誰でもMVNOになれるのか?

企業であれば皆MVNOになれるのかというとそうではありません。

管轄の総務省に届出をして認可、登録される必要があります。また届出にも電気通信事業法施行規則に則った基準もあり簡単ではありません。

うちの会社もMVNOに挑戦したい!という方、詳細は総務省公式サイトMVNO支援コーナーを参照下さい。

MVNO最大勢力はNTTドコモ系

貸し手がドコモ、au、ソフトバンクの3社だとするならば自ずとMVNOもそれら3社のどれかの通信網を借りて使っていることになります。

現在のMVNO最大勢力はドコモ系で、au系は数社です。ソフトバンク系MVNOは2016年7月存在しません。というかソフトバンクはMNO事業がない、通信網を貸し出すサービスを行っていないので仕方なし。

これまでドコモ系だとかau系といっていますが、両社のモバイル網は通信の仕組みが異なります(NTTドコモとソフトバンクはW-CDMA方式、KDDIはCDMA2000方式)。

多くはドコモ系ですが中にはau系のMVNO(mineo、UQモバイル)があって、そのMVNOが提供する格安SIMを利用するにはauの通信方式を利用できる端末が必要になりますので要注意!

代表的なMVNOブランド一覧

最後に代表的なMVNOとまとめポイントを記載しておきます。

ドコモ系MVNO

  • OCNモバイルONE
  • IIJmio
  • 楽天モバイル
  • U-mobile
  • BIGLOBE
  • TONE

au系MVNO

  • mineo
  • UQmobile

MVNOって何?

  • MVNOとは、大手キャリアから通信網を借りながら独自のモバイルサービスを提供している事業者のこと
  • MVNOはドコモ系とau系の2種類ある
  • ドコモ系、au系の違いによってSIM使える端末が異なる

-格安SIMの基礎知識

Copyright© シムモビ , 2017 All Rights Reserved.